お知らせ

水遊び

お知らせ 2019.07.24更新

園で栽培しているトマトも色づき始め、本格的な夏の到来を感じる季節となりました。

7月に入り始まった水遊び!

雨の日が多く、なかなか水遊びができない日も続いているのですが、

雨の合間の晴れの日には水遊びを楽しんでいます。

はじめは戸惑ってしまい水に触ろうとしない子どもたちもいましたが、

少しずつ慣れ、金魚やペットボトルシャワー、水風船、水鉄砲などで

水遊びを楽しむ姿も多くなってきています。

手でバシャバシャと水を触って水しぶきが顔にかかってもニコニコ笑顔で

楽しそうな笑い声が響いていますよ。

まだまだ暑い日が続きますが安全面には気を付けながら、夏ならではの

遊びを楽しんでいきたいと思います。

また、夏の疲れから体調を崩すこともあると思いますので、

水分補給や休息をしっかりと取りながら、暑い夏を乗り切って

いきたいと思います。

(れもん組 石村)

「6月のお誕生日会」

お知らせ 2019.06.21更新

本日、6月21日の金曜日は、6月のお誕生児のお祝い会がありました。

みんなの大好きな「とんとんとんアンパンマン」の手遊びが始まると、保育者の方へ注目し、何が始まるのかワクワクしている様子の子どもたち。

6月の自然物の紹介では、梅雨についての話があり、雨の好きなカエルやカタツムリの写真が紹介され、みかん組は大喜びで指を差し「カタツムリ!」や「カエル!」などと興味津々でした。

れもん組は、「カエル」の真似をして跳んだり「カタツムリ」の形を手で作ったりと、よく理解している様子でした。

次はお誕生児の紹介で、みかん組のT君は「はーい!」と元気よく手を挙げ、保育者から王冠を被らせてもらうとニコッと笑みを浮かべて嬉しそうな表情が見られました。

 

みんなから「お誕生日おめでとう!」と言葉をかけてもらったり、お誕生日の歌をプレゼントしてもらったりと、とても楽しい雰囲気でした。

保育者からのプレゼントでは、息を吹き込むとウサギやゾウ、キリンなどの動物が膨らんできて、みんな驚いた様子で見ていました。

来月のお誕生日会は、どんなことをするのか楽しみですね!

<れもん組 赤木>

 

ピクニック

お知らせ 2019.05.28更新

みかん組は先日、気持ちの良い青空の下、れもん組さんと一緒に

岡山ドーム裏の広場へピクニックに行きました。

ピクニックに行く前に岡山ドームの裏にはどんな虫がいるのか、

どんなお花が咲いているのかみんなで想像しながら虫や植物の

写真が載っている図鑑や本を見ました。

どの子も興味津々で「せんせー!これなんの虫?」「これなーに?」と聞きながら本を楽しんでいました。

そして、いざ網とカゴを持ってピクニックへ!

 

着いてみると白や黄色のモンシロチョウやアゲハ蝶がたくさん飛んでいました。

みんなで力を合わせてちょうちょを獲ると…

みんなカゴに釘付けで「みせて!みせて!」と賑わっていました。

アゲハ蝶2匹とモンシロチョウ1匹を獲ることができ、

それぞれ「ちょうちょだぁ~」「ちょうちょ、ちょうちょ!」と

大興奮でした。

 

植物も広場にはシロツメクサがたくさん咲いており、摘んだお花を

指につけると嬉しそうにしていました。

そして、いよいよ待ちに待ったお弁当の時間です!

一人ずつ渡された自分のお弁当箱を見て、そわそわ…

そして蓋を開けると…

パカッ!

みんなお弁当箱の中身を見て目がきらきら!

実は前日に『おべんとうばこ』の絵本を見て

「明日は何がはいっているかな?」とお話をしていたこともあり、

「せんせー!たこさんウィンナーはいってる!」「ゼリーがある!」と

中身に興味を持って楽しめていました。

木陰で風が吹き、涼しく、目の前の電車を観ながらお弁当の時間を過ごしました。

ゆったり楽しいピクニックになりました。

(みかん組担任)

給食のお米について

お知らせ 2019.04.27更新

よつば保育園では、給食に無農薬栽培の『にこまる』という品種の

お米をお出ししています。

『にこまる』は、岡山県総社市の農園で丁寧に栽培された

お米です。

農薬も化学肥料も一切使わずに、レンゲを植えて緑肥にして

鋤き込み、有機肥料のみで育てているそうです。

種籾の消毒も食酢でされています。

 

離乳食やアレルギーのお子さまもにも安心して食べていた

だけますし、何より、安全で美味しいお米を食べて、

給食が楽しい時間であって欲しいと思っています。

 

今日がモミ撒きの日、令和元年のお米づくりスタートと

聞いています。

美味しいお米ができますように。

ボタンはめ

お知らせ 2019.04.22更新

保育士が手作りした魚の形のボタンはめです。

さかなのしっぽのところにボタンホールがあり、

そこにボタンをはめてつなげていくものです。

ボタンによって難易度が少し異なっています。

1歳~2歳児の時期に手先を使うと脳にも良い刺激になり

集中力も養われます。

 

今日は、はじめてみかん組(2歳児)さんが挑戦してみました。

みんな集中して真剣な表情で取り組んでいます。一つつながると

嬉しそうに見せてくれて、次のお魚を先生から受け取り、また

挑戦していました。

 

1 / 612345...最後 »